8.「雪にツバサ・春」6巻 本日発売です☆[0030NEWS(ニュース。)]
(2015-05-01 00:00:00) by しんプレ


< ページ移動: 1 2 3 >


SHIN Presents! YANMAGA×ESPER PROJECT!!

雪にツバサvol.6
Girl meets Esper in the season of spring.

<画像:haru6blog.jpg>

2015年5月1日リリース!!
定価600円(税込)


>>各オンライン書店さんのサイトへ


????あの冬の日々、
私は超能力をもっていると思っていました
翔べるはずのない私はキミに


かけがえのないツバサをもらったんだ



講談社 週刊ヤングマガジンさんにて連載された「雪にツバサ」。
ストーリの新展開に合わせて「雪にツバサ」から単行本のタイトルを改め「雪にツバサ・春」になり、この度第6巻の発売となりました!


あの冬、北国の寂れた温泉街で出会った、
声を失った少女"雪"と超能力を持つ不良少年の"ツバサ"。
「人を助けたい」と願う雪は、ツバサと共に、街の中で起こる事件を解決しようと奮闘します。
その中で、ついに雪は超能力が自分のものではない事を知ります。
ツバサは雪の前から姿を消し、二人は出会えないまま、冬は終わりを迎える──

小さな温泉街にも春が訪れ そして──。


サッカー部の試合以降、親密になった雪ちゃんとタキ君。
そんな二人が付き合っているとの噂を耳にしつつ、何が出来るわけでもなく二人の姿を遠くから見つめるだけのツバサ君。

吹奏楽部の夏合宿の最中、浜辺で開催されているサマーフェスのトラブルで急遽サックス奏者として雪ちゃんが一人で出演することに。
観衆の目が雪ちゃんに集まります。ピンチかチャンスか、どう切り抜けるのか‥?!

そんな波乱に満ちた合宿の夜、改めて雪ちゃんに自分の気持ちをまっすぐ伝えるタキ君。
ツバサ君の耳に届き続ける、雪ちゃんの"声"。雪ちゃんとタキ君二人の存在を感じてツバサ君は‥?



季節は夏から、再び冬へと移り変わります。
高校三年生の雪ちゃんは、ツバサ君のクラスの担任のひな先生から、
卒業してからの進路を聞かれます。

そしてじいちゃんからなぜか強く進学就職を機に東京へ行くことを強く勧められます。
どうしてもじいちゃん一人を残して東京へ行きたくない雪ちゃん。
とある"策"を講ずる事に‥?!


3人の関係と雪ちゃんの運命が大きく動き出す「雪にツバサ」春6巻
是非お手に取ってご覧くださいませ!



言葉を喋れないはずの先輩の声だけ‥

‥‥ああ くそ・・また先輩の泣き声が聴こえる‥

..................

CONTENTS


< ページ移動: 1 2 3 >

8/136

コメント投稿
次の記事へ >
< 前の記事へ
一覧へ戻る

Powered by
MT4i 3.0.5